種別別案内


【快速急行】[種別色:青]

最上級優等種別。早朝深夜を除く時間帯で運転される。停車駅は大崎、西丘、時が丘、須川、新姥谷戸、町田、南町田、新大和、上和田及び立川線 長峰、聖ヶ丘、聖蹟桜ヶ丘、立川。新姥谷戸〜湘南台の多摩ニュータウン地下鉄中央線内は急行、神奈川新都市鉄道線内は急行または快特である。立川行きと鎌倉行きが毎時3本ずつ、交互に10分間隔で運転される。大崎より先、都営箱崎線松戸までほぼ全列車が乗り入れる。


【急行】[種別色:赤]

中核優等種別。終日に渡り運転。停車駅は大崎、馬込、西丘、千田、時が丘、亀田、須川、新姥谷戸、町田、南町田、新大和、上和田、湘南台、亀井野、神奈新町屋、鎌倉。新姥谷戸〜上和田の多摩ニュータウン地下鉄中央線内と上和田〜鎌倉の神奈川新都市鉄道線内は急行である。日中は上和田行きが毎時3本20分間隔で、夕ラッシュ時は立川行きと上和田行きが毎時6本ずつ、交互に概ね10分間隔で運転される。神奈川新都市鉄道線直通列車は快速急行の運転されない早朝深夜に運転される。


【準急】[種別色:緑]

最下位優等種別。概ね終日に渡り運転される。停車駅は大崎、馬込、西丘、千田、時が丘、亀田と亀田から先、多摩ニュータウン地下鉄中央線内、神奈川新都市鉄道線内含めて各駅に停車する。ラッシュ時や日中は毎時6本10分間隔で運転される。そのうち、半数は多摩ニュータウン地下鉄中央線内急行 湘南台行きで、残りの半数は多摩ニュータウン地下鉄中央線内各停 町田行きである。基本的には本線の運転だが、朝に1本だけ立川行きが存在する。


【各停】[種別色:黒に白文字、白の囲い]

各駅に停車する。早朝深夜と朝ラッシュ時以外はほぼ全列車が立川に直通する。朝ラッシュ時は立川方面毎時6本と姥谷戸方面3本の5〜10分間隔、それ以外の時間帯は立川方面毎時6本10分間隔での運転が基本である。