種別別案内


【快速急行】[種別色:緑]

最上級種別。早朝深夜を除き運転。停車駅は横浜、戸塚、上飯田、上瀬谷、坂急青葉台、須川、天神、坂急秋山、大岡山、中目黒、渋谷、新宿、池袋。横浜〜半蔵門線直通が3本20分間隔、浜鉄線直通〜池袋が3本20分間隔の合計10分間隔で運転される。


【快速準急】[種別色:オレンジ]

快速急行の下位互換種別。早朝深夜を除き運転。停車駅は横浜、戸塚、上飯田、上瀬谷、十日市場、坂急青葉台、須川、天神、坂急秋山、大岡山、中目黒、渋谷と渋谷〜池袋の各駅。浜鉄線直通〜池袋が3本20分間隔で運転される。


【通勤急行】[種別色:赤、通勤の文字は白抜き背景に赤字]

通勤種別。快速急行の補完的役割。停車駅は横浜、戸塚、上飯田、上瀬谷、坂急青葉台、須川、天神、寒沢、坂急秋山、沼部、大岡山、中目黒、渋谷、新宿、池袋。横浜〜半蔵門線直通と浜鉄線直通〜池袋が毎時3本ずつ、交互に概ね10分間隔で運転される。


【急行】[種別色:赤]

中核優等種別。終日に渡り運転される。停車駅は横浜、保土ヶ谷、東戸塚、戸塚、いずみ野、上飯田、瀬谷、上瀬谷、十日市場、坂急青葉台、こどもの国、鶴川、須川、天神、寒沢、坂急秋山、沼部、大岡山、中目黒、渋谷、新宿、池袋。日中は横浜〜半蔵門線直通が毎時3本20分間隔で運転され、区間急行と合わせると上瀬谷〜中目黒は10分間隔となる。


【区間急行】[種別色:白背景に赤文字、赤の囲い]

区間優等種別。早朝深夜を除き各駅停車の運転されない中目黒〜池袋を各駅に停車する。停車駅は横浜、保土ヶ谷、東戸塚、戸塚、いずみ野、上飯田、瀬谷、上瀬谷、十日市場、坂急青葉台、こどもの国、鶴川、真光寺、若葉台、須川、天神、寒沢、坂急秋山、沼部、大岡山、中目黒と中目黒から先池袋まで各駅に停車。毎時3本20分間隔で運転される。


【準急】[種別色:青]

最下位優等種別。利用者の多い天神より都心側の各駅停車を、利用者の少ない横浜側の急行を補完する。停車駅は横浜、保土ヶ谷、東戸塚、戸塚、いずみ野、上飯田、瀬谷、上瀬谷と、上瀬谷から先の各駅に停車。早朝深夜を除いて日比谷線に直通する。


【各駅停車】[種別色:黒背景に白文字、白の囲い]

各駅に停車。中目黒〜上瀬谷は毎時3本20分間隔で、上瀬谷〜横浜は毎時6本、10分間隔での運転が基本。早朝深夜を除き全列車が日比谷線または浜鉄線立川方面に直通する。